吹奏楽コンクール

| コメント(0) | トラックバック(0)
金管クラブの子ども達が,がんばった! 金賞受賞
県代表になれるかどうかは,明日の結果待ち

指導者が,曲のイメージを明確に持ち,そこに子ども達の演奏を持っていく。
その課程で,どうすればその演奏ができるかを子ども達に伝え,指導していく。
できれば認め, 改善が必要ならどう改善するかを伝える。
そして,曲を作りあげていく。
指導者によって,曲のイメージは異なる。
聞く人によって,その善し悪しもことなる。

学校経営も同じように思えた。
校長が,明確にイメージを持つことから始まる。
そのイメージを,職員に,わかりやすく伝える。
どうすればそれができるかという視点で,職員を指導していく。
目標に向かった活動は認め,修正が必要なら助言をしていく。
そして,学校を作りあげていく。

果たして,今,私の持ってる学校像は具体的だろうか?
職員に伝わっているだろうか?
実現の方法を,指導助言できてるだろうか?

子ども達の演奏を聴きながら,そんなことを考えていた。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://derek.jp/mt/mt-tb.cgi/13

コメントする