日々の徒然の最近のブログ記事

大掃除で出てきたシャープペン
いただきものなのですが,歴史を感じます。
ディジタルアクセス64・128 ・・ DA64・128
 インターネットの利用を,一気に高速な世界にしてくれました。
 それまでは,アナログのモデムの世界 14400bpsで早くなったと喜んでいた頃でした。
 ピー ガガガ というネゴシエーションの音が懐かしいです。

当時,学校ではPC室に電話回線を引くことは難しかったです。
 学校では,職員室に2回線+Fax 1回線 場合によっては,学校全体で1回線というところもありました。
 PC室に専用線があるというと,PC室に電話回線が引き込まれているという程度で,今では当然のような常時接続はなかった時代です。
 私がいた学校では,千葉県のICE-Net(千葉県学校教育情報ネットワーク)の初代はパソコン通信でしたから,それを使うために,100mのモジュラーケーブル(4芯)を自費で買い,職員室から廊下(窓の外のこともあったけど)を通してPC室でパソコン通信を使いました。

そこに,出てきたのがデジタルアクセスです。
アナログではなく,デジタル回線,それも2回線分を使うと128Kbpsがでるという夢のような世界だったのです。
県の実験に参加する中で事例をつくり,予算の基礎を作り,学校のFAX回線をデジタルに切り替えることで,許可を得て学校のインターネット接続を進めた時代でした。

そんな思い出がこのシャープペンを見ていたらよみがえってきました。
 ※こんな話をするようになったら,年寄り(^^ゞ
2013-12-24 12.20.51.jpg

年末のお約束の大掃除です。 毎週のように土日にやっても終わりません。
要するに物が多い! わかってるんです。 捨てようと思って、縛るところまではやっても、そのまま残っているものがあります。(>o<)

さらに,2台のエアコンの入れ替え工事もあり,進まない。
寝室のエアコンは,家を建て替えた時につけたものなので,25年 壊れるわけだよな。
今のエアコンも 16年もの ふぅー  工事の人も大変そうでした。
10時50分頃から 午後3時15分くらいまで4時間半 大変そうでした。
でも,無事に終わってなにより
2013-12-23 11.15.19.jpg 2013-12-23 13.03.12.jpg

久しぶりに

| コメント(0) | トラックバック(0)
久しぶりに書いているきっかけは,子供とネットを考える会 のFaceBookページに紹介していただいたこと。
これまで,FaceBookと Twitterでのやりとりが多かったが,やはりきちんと残していくことも大事だなぁと思った。

今日で,2学期も終了。
また,ぼちぼちと・・・ 

毎日きちんと 継続すること   大事なことです。 でも,私の苦手とするところなんです。

市教委主催の研修会に参加した。

「特別支援教育の視点で授業改善を」というテーマで,野田の松浦先生のお話。

この夏,何回か特別支援のお話を聞く機会があったが,日常の学習指導の中で,どう具体的に,特別支援教育の視点を入れていくのか という点がはっきりと示された。NM(野田 松浦)式授業分析シート をいただいたが,分析の視点は,日常の授業として,どれもすべきこと,した方が良いことが並んでいて,納得のいくものだった。

FxCam_1345599405299

お話の中で,「自閉症者からの紹介状」の紹介があった。当然同じように見えている,聞こえていると思い込んで指導をしがちだが,ん? と考えてしまった。さっそく,ポチっとして購入。こういう認識をする子ども達がいるんだということを念頭においていきたい。

2013年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ